スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペイ・フォワード。

どうもこんばんは!英司です。
前回は長々とした自己紹介を読んでいただき、ありがとうございました。


少し込み入った話もあったりして、堅苦しさも醸し出してしまいましたので、今日はそれとは対照的に、すごく日常的な日記をば(笑)


■東京都あきる野市の「大岳鍾乳洞」へ行ってきました!


先日、T子&A美と東京都あきる野市の奥地にある日本最大級の鍾乳洞大岳鍾乳洞』へ行って参りました。

やー、本当にすごかった!!

何がって、まず遠さ(笑)

新宿から電車で1時間30分以上かかり、そこからバスで30分、バス停から歩きで山道を30分・・・。こりゃもう同じ東京都とは言え秘境の域でした。

P1000944.jpg  P1000946.jpg


↑自分ら以外に誰もいない(笑)

もう、なんだかホントにやりたい放題の小旅行。
バスにはお客さんが自分たちしかいなかったので、走行中に後ろの席から普通に運転手さんに話しかけたりと、こりゃタクシーかっ!

そんなテンションで到着したバス停から鍾乳洞まで約30分のハイキングです。その間の話題と言えば、クライストチャーチの話20%、日常の話20%、小向美奈子60%くらい。

そんでもって鍾乳洞入り口に到着!!

P1000949.jpg  P1000950.jpg


↑入り口小さ~~~~

P1000951.jpg  P1000952.jpg

P1000953.jpg  P1000956.jpg


鍾乳洞」と聞いていたので、せいぜい湘南・江ノ島の鍾乳洞が少し長くなった版くらいかなぁと思っていた自分が甘かった!!

常に中腰で歩かないといけないくらいの狭さ。
中に水たまりがあり、板一枚の橋を渡ったり、岩を登ったりと、こりゃあもうインディージョーンズ状態。

後ろから岩が転がって来なくてよかった~。

コースを終えて外に出るときには、なんともう50分近く経過していました。
やー、マジで侮るなかれ、大岳鍾乳洞!

その帰り、3人で歩いてバス停に戻っていると、突然僕らの目の前にワンボックスカーが停車し、バックライトが・・・。

T子が「ヤバイ!!私たち轢き殺されるんじゃない!?早く逃げないと!!」と言い出したその時、窓から顔を出したおじさん。

「バス停まで遠いし、良ければ後ろに乗っていきませんか?」と!!

うわ~、いい人過ぎる!!!!!
殺されるとか言ったの誰だよ(爆)
さきほど鍾乳洞の出口のところで会った、自分たち以外の唯一のお客さんだったご夫婦が乗った車でした。

そのご夫婦、日本中の鍾乳洞を巡っているそうで、この日は長野から来ていたそう。
ほんの短い間のドライブでしたが、旅の会話を楽しみ、バス停前でお別れ。
なんだか、本当に温かい気持ちになるひと時でした。

なんだかねー、今年に入ってから「旅」をすると優しい人に出会っている気がします。元旦から行った台湾に始まり、この日のことと言い・・・。

台湾に行って、人の優しさに触れて本当に癒されて帰ってきたとき、今年は人に親切にしようって思っていました。
でも、少し振り返ってみても、自分はほとんど人に親切でいられなかったかなと思います。

むしろ最近は「仕事だから」とか「忙しいから」という言葉をむやみやたらと乱発して思考停止に陥って、というか言い訳に使いまくってて。
いつもイライラしてて、気付くと険しい顔になっている最近。

優しくいるどころか、むしろ心がギスギスして狭くなっていたことに気付かされた一件でした。

ペイフォワードって言葉があります。
ちょうど日本語の「情けは人のためならず」みたいな意味でしょうか。

人に親切にしたことは、巡りめぐって最終的に自分に返ってくるという意味で使われるこの言葉(「情けをかけることはその人のためにならない」という意味に勘違いされていることが多いのですが、それが誤りでこちらが正しい用法です)。

人に親切にしてもらったとき、特に旅先なんかで受けた親切なんて、限られた滞在時間でその人に恩返しすることはほぼ不可能なんですよね。
だからこそ、きっと日常生活の中で誰かに親切をすることは、最終的に巡りめぐってその人にたどりつく。はず。

なんだかそう信じていたいものですよね。
それがなかなか難しいんだけど。

26歳になりまだ1ヶ月近くですが、ちょうどいい機会なので、「ペイフォワード」、この言葉をしっかり覚えておきたいなぁと思った週末でした♪


他にも同性愛者の方が書いたノンアダルトブログはこちらから

↓良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
 

プロフィール

英司

Author:英司
いらっしゃいませ!英司と申します。中央線カルチャーが好きで、東京・高円寺に在住の会社員。日々感じたことから、少し役立つ(?)情報まで、いろいろ発信していければと思います。

検索

他にもブログがいっぱい!

月別アーカイブ

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

全記事表示リンク

他のブロガーの記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。