上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとつひとつの生命を大切にする。他人の幸せを自分の幸せと感じられる社会。
それが、私の目指す友愛社会です。
税金のムダづかいを徹底的になくし、国民生活の立て直しに使う。
それが、民主党の政権交代です。

命を大事にすることも、ムダづかいをなくすことも、当たり前のことかもしれません。
しかし、その「当たり前」が、壊れてしまっているのです。
母子家庭で、修学旅行にも高校にも行けない子どもたちがいる。
病気になっても、病院に行けないお年寄りがいる。
全国で毎日、自らの命を絶つ方が100人以上もいる。

この現実を放置して、コンクリートの建物には巨額の税金を注ぎ込む。
一体、この国のどこに政治があるのでしょうか。

政治とは、政策や予算の優先順位を決めることです。
私は、コンクリートではなく、人間を大事にする政治にしたい。
官僚任せではなく、国民の皆さんの目線で考えていきたい。
縦に結びつく利権社会ではなく、横につながり合う「きずな」の社会をつくりたい。
すべての人が、互いに役に立ち、居場所を見出すことのできる社会をつくりたいのです。

民主党は、「国民の生活が第一。」と考えます。
その新しい優先順位に基づいて、すべての予算を組み替え、子育て・教育、年金・医療、地域主権、雇用・経済に、税金を集中的に使います。

生活の安定が希望を生み、意欲的になった心が、この国全体を押し上げていきます。
国民を苦しめている古い仕組みを終わらせ、すべての人が生きがいと働きがいを持てる国を、あなたと民主党でつくり上げようではありませんか。

いよいよ、政権交代。



はい、おひさしぶりでございます。
英司です。最近仕事が忙しいのと、夏はイベントが多くて休日も慌ただしくしているのとで、すっかりブログは放置していました。
すみません!!

と、いきない冒頭に引用してみたのは、今から3年前の夏、2009年の夏に発表された民主党マニュフェストの1ページ目に出てくる全文です。

当時、利権まみれの長期政権の末、見に耐えない醜態をさらしていた自民党政権を目の当たりにしていた自分にとって、このマニュフェストの全文はとても新鮮に感じられたし、小手先の個別の政策の列挙だけにとどまらず、こうした理念や国家観を語るあたり、いよいよ本当に、本格的な政権交代がこの日本でも起きるような社会になるだと実感したのを覚えています。

政治とは、予算の優先順位を決めること。
本当にそれはその通りだと思います。

だから自分は、自分が一生使うこともないような道路やダムに巨額な税金が注ぎ込まれるよりも、そのお金がもっと目に見えるところ、例えば姉貴や大学時代の友達のような現在子育てをしている人たちの支援に使われたり、医療や福祉として自分にも目に見えるところに税金の恩恵が行き届くような、そんなお互いの顔が見える、血の通った社会になることを願って、民主党の候補者と民主党に投票しました。

コンクリートから人へ。この理念に共鳴したんです。

ところが今日本は、社会保障の議論がほとんどされないまま大増税の道へと進んでいます。
あの夏に約束されたマニュフェストもほとんど実現されていません。
野田総理は、消費増税に「命をかける」と言っておられましたが、それと一体であるはずの社会保障には命をかけるつもりなど毛頭ないように見受けられます。
オスプレイの配備など、基本的に対米追随のスタンスを取ると言われてきた自民党政権でさえためらって来た政策をすんなりと受け入れてしまいました。

今の民主党政権の醜態は、自民党政権末期のそれにも勝る醜態と言わざるを得ません。
そして、あの夏、純粋な気持ちで暑い夏の投票所へと足を運んだことが、恥ずかしくさえも思えてきます。

長く続いた自民党政権時代、諦めのような気持ちがありました。
何をやったところで自公政権が思うようにしか事は進まないし、自分一人なんかが何か思ったところで、そんなことは無駄なこと。と。

しかし、一度だけ、人生で初めて、自分の一票が世の中の、日本の方向性を決めるかもしれないという希望を持ったのが2009年の夏でした。

その希望が大きかっただけに、この落胆も大きなものになってしまいました。
あの時希望を見た人のほとんどは、それ以前にも増して政治離れが進んでしまったことと思います。

更に深く刻まれてしまった政治不信がこの国に与える不利益は計り知れないものだと思います。
若い世代でどうにかもっと社会を元気にしていけないものかと思うのですが・・・。


他にも同性愛者の方が書いたノンアダルトブログはこちらから

↓良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
TrackBackURL
→http://eijiiii.blog.fc2.com/tb.php/47-4afe7b30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。