上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、英司です。
先日、ブログでも紹介していた「育英友の会 奨学生のつどい大同窓会」に参加してきました!
この育英友の会 奨学生のつどいとは、僕が18歳、19歳の時に参加した、育英会で奨学金を借りている学生同士が2泊3日のプログラムを通して仲良くなる、学生同士の交流を目的としたキャンプのことです。



オリンピック記念公園の広間を貸し切ってのパーティで、とても楽しむことができました。
懐かしい面々はもとより、これまで関わることのなかった他の年度の方々にもお会いすることができましたし、2005年からこの「つどい」は留学生と日本人学生との交流の場へと進化したため、同年代の外国人の方々とも仲良くなることができた、国際色も豊かな集まりでした。

僕自身も、久々に会う面々からかなり驚かれました。
一番言われたのはやっぱり、男らしくなったねということ(笑)。
それは確かに・・・、あのつどいに参加した18歳のときは、まだゲイデビューをする前でしたので、どちらかと言えばフェミニンなファッションに身をつつみ、髪の毛も長かったので、今のように短髪ヒゲ面のゲイらしい姿は、あの時よりもかなり「変わった」印象で受け止められたのでしょう。

さてさて、実は19歳のときにこの「つどい」への参加した少し後に、僕はゲイデビューを果たしました。
「つどい」でいろいろな人と語らううちに、「自分らしさ」とは一体なんだろうと考えるようになったからです。その「自分らしさ」を考えるきっかけをくれた「つどい」は、僕が青春を獲得するために自分のセクシュアリティを受け入れられるようになる一助を担ってくれたイベントでもありました。

そんなわけで、次回ブログから僕がゲイデビューをした前後のお話を書いていきたいと思います!



他にも同性愛者の方が書いたノンアダルトブログはこちらから

↓良ければクリックお願いします↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
TrackBackURL
→http://eijiiii.blog.fc2.com/tb.php/44-eb4e0e91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。